東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡の
  • HOME »
  • 弁護士に相談するメリットは

弁護士に相談するメリットは

岡野武志(弁護士、アトム法律事務所弁護士法人代表社員)


弁護士に相談するメリットは

  • 示談について弁護士に相談するメリットは何ですか?

弁護士に相談することで、示談金の相場示談の流れについて正確な知識を得ることができます。自分が置かれている状況を正確に把握することができれば、将来的に正しい選択肢を選ぶことができます。

また、弁護士が関与した方が良さそうなトラブルであれば、相談の後、そのまま弁護士に示談交渉を依頼することができます。示談交渉はタイミングが大切なので、すぐに弁護士に示談交渉を依頼できることは大きなメリットです。

  • 無料相談はできますか?

無料相談も可能です。

ご家族が逮捕・勾留されている方か、LINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用いただくことになります。無料法律相談の方法についてよく分からない方は、お気軽にお問合せください。

  • 電話相談はできますか?

電話相談には対応していません。ご自宅から示談について相談したい場合は、アトムのLINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用ください。

  • 深夜や土日の相談はできますか?

深夜や土日の相談も歓迎しています。

LINEで弁護士に無料相談であれば、年中無休24時間体制で受付中です。また、相談予約受付の電話対応も年中無休24時間体制で行っているため、お気軽にお問合せください。

  • 匿名での相談はできますか?

匿名での相談も歓迎しています。

アトム法律事務所は、刑事事件を集中的に取り扱う弁護士事務所として、ご相談者のプライバシーを第一に考えています。匿名や偽名の相談であっても、問題なく対応いたします。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

示談のよくある相談

示談でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

示談や示談交渉、示談金の相場などでお悩みの方は、アトムの無料法律相談をご利用ください。無料法律相談のご利用方法は簡単です。

まず、ご家族が逮捕・勾留されている方に対しては、各支部の事務所で無料法律相談を実施しています。逮捕・勾留中の示談に関する相談は、時間とタイミングが勝負で、事件解決の観点から緊急で対応する必要性が高いと考えているからです。

また、ご自宅からすぐに相談したいという方は、アトムのLINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用ください。このサービスであれば、ご自宅から、何度でも無料で、弁護士に直接、事件の内容を相談することができます。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

法律相談を受ければ、事件の性質に応じて、弁護士から示談の成立に向けたアドバイスを受けることができます。アトムでは毎年100件を超える示談を成立させているため、何らかの形で参考になるアドバイスが得られるものと思います。

法律相談の後に弁護士に示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士にお伝えください。契約締結の前に、弁護活動のお見積りを作成し、弁護士費用についてご説明差し上げた上で、委任契約を締結し、弁護活動に着手することになります。

示談の弁護士費用については、示談交渉の方法によっても変わってきますので、何か質問があればお気軽にご相談ください。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

示談のよくある相談

示談でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

示談や示談交渉、示談金の相場などでお悩みの方は、アトムの無料法律相談をご利用ください。無料法律相談のご利用方法は簡単です。

まず、ご家族が逮捕・勾留されている方に対しては、各支部の事務所で無料法律相談を実施しています。逮捕・勾留中の示談に関する相談は、時間とタイミングが勝負で、事件解決の観点から緊急で対応する必要性が高いと考えているからです。

また、ご自宅からすぐに相談したいという方は、アトムのLINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用ください。このサービスであれば、ご自宅から、何度でも無料で、弁護士に直接、事件の内容を相談することができます。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

法律相談を受ければ、事件の性質に応じて、弁護士から示談の成立に向けたアドバイスを受けることができます。アトムでは毎年100件を超える示談を成立させているため、何らかの形で参考になるアドバイスが得られるものと思います。

法律相談の後に弁護士に示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士にお伝えください。契約締結の前に、弁護活動のお見積りを作成し、弁護士費用についてご説明差し上げた上で、委任契約を締結し、弁護活動に着手することになります。

示談の弁護士費用については、示談交渉の方法によっても変わってきますので、何か質問があればお気軽にご相談ください。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)