交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡の
  • HOME »
  • 事故の示談 賠償なら

事故の示談 賠償なら

  • 交通事故で示談したいが誰に相談したらいいか分からない…
  • 交通事故の示談をどうしたらいいか分からない…
  • 交通事故で示談や損害賠償をするにはどうしたらいいか教えてほしい…

このようなお悩みをお持ちの方、もう大丈夫です。
私たちアトム法律事務所は、事故の示談や損害賠償の相談をご希望の方専門の法律事務所です。

  • 交通事故を起こしてしまい、被害者の方と示談したいと思っています。保険に入っていますが、どの保険が使えますか?

示談と関係する自動車保険は、大きく分けると、①自賠責保険、②任意保険の2種類があります。
自賠責保険は、自動車の保有者・運転者に加入が強制されている「強制保険」です。
任意保険は、各人が各保険会社の商品を自由に選択して加入するものです。自賠責保険では、補償の対象が対人事故に限られ(物損事故は対象外)、補償限度額も高くありません。実際に事故が発生した場合、自賠責保険のみでは、十分な補償が行われないことが少なくないのです。

任意保険加入率の推移(%)

年度 2007 2008 2009 2010 2011
対人賠償保険 72.1 72.7 73.1 73.4 73.1
対物賠償保険 72.1 72.6 73.0 73.4 73.1
搭乗者傷害保険 58.5 58.1 57.5 50.3 45.1
車両保険 39.4 40.2 41.0 41.8 42.1

日本損害保険協会発表資料より

  • 事故を起こして示談や損害賠償をする場合、どんなことに気を付けたらいいですか?

事故を起こしてしまったという事実は変わりません。次になにをすべきなのか…それがいち早い被害者対応・示談交渉の開始です。
示談をはじめ、事故後の最初の対応の速さが、その後の手続きのスムーズな進行を助けます。逆に、示談など最初の対応を間違えれば、事件は泥沼化し、被害者・加害者両者にとって不幸な結果となってしまいます。
いち早く示談などの行動を開始すべきといっても、事故の直後、当事者は当然混乱し、冷静な判断ができない可能性が高いです。また、示談したいと思っても、被害者側が加害者との直接の接触を拒むことも少なくありません。
示談したいと思うばかりで時間だけが流れてしまっては、まさに事件泥沼化の方向へ進みかねません。また、無理に示談交渉を行えば、不利な内容の示談になってしまったり、後々事件が蒸し返されるような、不完全な示談になってしまうかもしれません。
そこで、示談をご希望の場合は、専門家である弁護士に相談されることをお勧めします。弁護士は常に依頼人の味方です。弁護士は、あなたの明るい明日のために、あなたが今何をするべきなのか、あなたの立場にたって、あなたのそばに寄り添って考え、示談をサポートします。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

示談のよくある相談

示談でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

示談や示談交渉、示談金の相場などでお悩みの方は、アトムの無料法律相談をご利用ください。無料法律相談のご利用方法は簡単です。

まず、ご家族が逮捕・勾留されている方に対しては、各支部の事務所で無料法律相談を実施しています。逮捕・勾留中の示談に関する相談は、時間とタイミングが勝負で、事件解決の観点から緊急で対応する必要性が高いと考えているからです。

また、ご自宅からすぐに相談したいという方は、アトムのLINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用ください。このサービスであれば、ご自宅から、何度でも無料で、弁護士に直接、事件の内容を相談することができます。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

法律相談を受ければ、事件の性質に応じて、弁護士から示談の成立に向けたアドバイスを受けることができます。アトムでは毎年100件を超える示談を成立させているため、何らかの形で参考になるアドバイスが得られるものと思います。

法律相談の後に弁護士に示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士にお伝えください。契約締結の前に、弁護活動のお見積りを作成し、弁護士費用についてご説明差し上げた上で、委任契約を締結し、弁護活動に着手することになります。

示談の弁護士費用については、示談交渉の方法によっても変わってきますので、何か質問があればお気軽にご相談ください。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

示談のよくある相談

示談でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

示談や示談交渉、示談金の相場などでお悩みの方は、アトムの無料法律相談をご利用ください。無料法律相談のご利用方法は簡単です。

まず、ご家族が逮捕・勾留されている方に対しては、各支部の事務所で無料法律相談を実施しています。逮捕・勾留中の示談に関する相談は、時間とタイミングが勝負で、事件解決の観点から緊急で対応する必要性が高いと考えているからです。

また、ご自宅からすぐに相談したいという方は、アトムのLINEで弁護士に無料相談のサービスをご利用ください。このサービスであれば、ご自宅から、何度でも無料で、弁護士に直接、事件の内容を相談することができます。(回答までお時間をいただくことがある点をご了承ください)

法律相談を受ければ、事件の性質に応じて、弁護士から示談の成立に向けたアドバイスを受けることができます。アトムでは毎年100件を超える示談を成立させているため、何らかの形で参考になるアドバイスが得られるものと思います。

法律相談の後に弁護士に示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士にお伝えください。契約締結の前に、弁護活動のお見積りを作成し、弁護士費用についてご説明差し上げた上で、委任契約を締結し、弁護活動に着手することになります。

示談の弁護士費用については、示談交渉の方法によっても変わってきますので、何か質問があればお気軽にご相談ください。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)